人生再設計Support 債務整理で借金問題を解決しよう!

債務整理といっても種類があり、どれを選択するにせよそれぞれメリットとデメリットがあります。債務整理の特徴を知ったうえで、自分にベストな方法を選択しましょう。

債務整理を依頼しよう

債務整理には4種類あり、「任意整理」「特定調停」「個人民事再生」「自己破産」があります。

どの債務整理を行うにしても、自分で手続きや交渉を行うのは、なかなか難しいことになります。

法律が絡みますので、知識が必要となりますので、弁護士や司法書士に依頼する人も少なくありません。

理由としては、債権者が素直に話し合いに応じなかったり、応じたとしても相手の方が対応になれていて、思ったような結果が得られないといったことが理由としてあげられます。

交渉を行うにせよ、自己破産を行うにせよ、時間と労力が必要なために法的な知識のある方に代理を依頼することが解決の近道となる可能性が高いのです。

債務整理の方法の1つ任意整理について

債務整理というのは法的に借金を整理することでいくつかの種類があり、その中の1つが任意整理です。任意整理の意味は言葉の通りで、借金の整理を任意ですることです。つまり裁判所などを通さずに、当事者同士で利息や毎月の支払い金額を減額してもらえるように交渉して、借金を少なくすることです。

返済額が多くて大変だと思っているけれど、先のことを考えながら借金を返済したい人に向いている借金の整理方法です。裁判所を通す必要がない手続きなので、比較的簡単に手続きを進めることができ、官報に載ることもないので、借金のことを人に知られません。

計画が足りないと債務整理も厳しい

計画をしっかり作っていないことには、債務整理も厳しくなってしまいます。多くの人が利用しているものと思っているかもしれませんが、多くの人は計画を作って対応していることが多いのです。任意整理のように、簡単なものをチェックしてから、別の方法をしっかり考えていくのです。

負担の大きな方法を使わないように心がけてはいますが、返済できる状況が作られないなどの理由から、大きな方法を使っていく可能性もあります。債務整理は、誰でも計画を作ってから対応してもらうことと思ってください。適当に考えると失敗が大きくなってしまいます。

債務整理は借金の金額に応じて決める

債務整理は、借金の金額に応じて決めることが多いです。300万円以上なら個人再生や自己破産を選ぶことが多いようです。しかし、年収が300万円の人にとっては、200万円の借金でも返済していくことは厳しいかもしれません。

年収が1000万円なら、300万円程度なら債務整理をしなくても問題なく返済していけることも多いでしょう。年収に対してどのくらいの負担になっているかで、決めるのがよさそうです。少しでも負担が大きいと思ったら、早めに弁護士に相談をしましょう。任意整理で解決をしてしまうのが、一番デメリットの少ない方法です。

債務整理なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

債務整理について

過払い請求について

交通事故の慰謝料について

遺言書作成について

モラハラ離婚