人生再設計Support 債務整理で借金問題を解決しよう!

債務整理といっても種類があり、どれを選択するにせよそれぞれメリットとデメリットがあります。債務整理の特徴を知ったうえで、自分にベストな方法を選択しましょう。

手続きが完了する期間

債務整理を行ったからといって、直ぐに施行されうという訳ではありません。
債務整理と言っても、色々な種類があり、どれを選択するにせよ、きちんとした手続きが完了しなくてはなりません。

特に自己破産などは、その人の経済状況など厳しい審査が行われます。
他の返済を行うものであっても、直ぐに毎月の支払い金額の変更が行われるといったことはありません。

相手との交渉なども絡んできますので、はやくとも数ヶ月は必要だと思っておきましょう。

債務整理で選ぶ自己破産のリスクについて

債務整理の中で自己破産は最終的な選択になります。借金は免責されてゼロになりますが、引き換えに20万円以上に価値のある財産はすべて没収されます。職業が制限されたり、簡単に引っ越しが出来なくなります。

5年から10年の間は新しくお金を借りる事が出来ません。住宅ローンも組めません。自動車のローンも無理です。スマホも一括現金払いでなければ持てません。マイホームや自動車も取り上げられます。両親と同居していて自宅だけは守りたい人や、仕事や暮らしていく中で自動車がどうしても必要な人は、個人再生を選択する事になります。

情報量が足りないと債務整理は決められない

最終的な決定は、依頼を出している人が行っています。弁護士にお願いして決めるのではなく、債務整理を考えている人がこの方法でお願いしたいと思っているなら、依頼を出します。任意整理でもいいと思っている場合でも、他に方法があるから変えたほうが良いと言われる場合があります。

でも自分が希望している方法で終わらせたいと思っているなら、任意整理で十分だと考えて、依頼を出したほうが良いでしょう。希望している方法をしっかり考えていかないと、失敗する可能性が高まってしまうこともあります。説明を聞きながら、最後は自分で決めましょう。

何度も債務整理は難しい

任意整理を多く行ったとしても、解消できる借金は限定的となりますので、思っていたような状況に持っていけません。債務整理を行う場合は、何度もできないものと考えてください。何度か行っている人は、選択肢がかなり制限されていて、もう債務整理で行えるのは自己破産だけですと言われてしまいます。

何度も行ってしまうと、借金の返済は減額してもらえばいいだろうと考えてしまいがちで、大きな失敗を作ってしまいます。間違ったイメージを持ってしまう原因も作りやすいので、返済を減額して貰える方法は1回だけにしておき、余計に使わないことです。

債務整理なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

債務整理について

過払い請求について

交通事故の慰謝料について

遺言書作成について

モラハラ離婚