人生再設計Support 債務整理で借金問題を解決しよう!

債務整理といっても種類があり、どれを選択するにせよそれぞれメリットとデメリットがあります。債務整理の特徴を知ったうえで、自分にベストな方法を選択しましょう。

TOP > 交通事故 > 交通事故慰謝料 > 交通事故慰謝料の請求について

交通事故慰謝料の請求について

交通事故に不幸にも遭遇してしまって被害者となってしまった場合には、加害者に対して交通事故慰謝料が請求出来ます。この慰謝料については、民法の第709条では、不法行為による損害賠償として、第710条では、財産以外の損害の賠償について定められています。

これらは、交通事故で損傷した車の修理代金や物的損害、怪我などをした場合の治療費などの費用と別に請求する事が可能で、交通事故の怪我などによって負った精神的苦痛などに対する賠償金を請求することができるのです。交通事故の慰謝料の相場については、いくら請求しても基本的にはいいのですがおおよその基準は決まっていますので事例を見ておくことをお勧めします。

交通事故相談関連

交通事故慰謝料は怪我に対して認められている。

交通事故に遭うと厭な思いをさせられる、ということです。この厭な思いに対して、慰謝料という名目で損害賠償を求めることができます。但し、これはお怪我に対して認められていますが、物の損害に対しては認められていません(特殊なケースを除きます)。交通事故慰謝料の算定基準は治療期間、治療日数、怪我の程度を元に算定されます。

ちなみに自賠責保険(強制保険)では、入通院一日に対して4,200円とされています。これは治療期間を超えない範囲で2倍されるようになっています。任意保険や裁判での基準は算定方法が異なりますし、事例によりますのでご注意下さい。

交通事故慰謝料の内訳

交通事故慰謝料には大きく分けて2つのタイプがあります。そのタイプについて説明していきたいと思います。まず、交通事故における後遺症がなかった際に支払われる慰謝料として入通院慰謝料と言うものが挙げられます。

入院や通院をしていく上で被った精神的苦痛や肉体的苦痛などに対する賠償金として、怪我の程度や部位数、入通院の数、事故の事例によって支払われる金額が変わってきます。主な算出方法としては交通事故の慰謝料の算定基準によって算出されます。万が一怪我が治らず、後遺症外が残ってしまった際には後遺障害慰謝料と言うものが支払われます。この慰謝料はどちらかというと精神的な苦痛による賠償金と言う位置付けが強いです。

交通事故慰謝料をたくさんもらうには

交通事故慰謝料はご存知ですか?交通事故で怪我をした場合、治療費などを保険からもらうことができますよね。通院にかかる費用などを賄うことができます。でも、自分だけで慰謝料の請求をすると、もらえるはずのお金がもらえない事例もあるのです。

そんなときは、交通事故慰謝料に強い弁護士に依頼してみましょう。自賠責基準や任意保険基準よりもはるかに高い金額設定で、弁護士基準が設定されているのです。弁護士に相談するというのは普段あまりすることではないので敷居が高いと思ってしまうかもしれませんが、泣き寝入りをするよりも効率的に慰謝料がもらえますよ。

適正な交通事故慰謝料を知ろう

事故に遭うまでは交通事故慰謝料は縁起が悪い、事故には遭わないから事例を気にする必要がないと思っている方が多いでしょう。しかし、自分の家族が実際交通事故に遭い、被害者にならないと知らない、分からないでは正当な慰謝料は勝ち取れません。通院慰謝料は通院期間を基準に計算されます。

ですから、忙しいとか面倒臭いと言って途中で必要な通院を辞めてしまうと慰謝料は下がります。むちうちは心理的な影響が強い為、こちらも低く計算されます。次に保険会社との交渉ですが、対等な交渉は難しいので弁護士を入れる方が無難です。実際、弁護士を入れて慰謝料が大幅に増えた事例もある位です。

交通事故慰謝料の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

メニュー

TOP 債務整理 過払い請求 交通事故相談 交通事故慰謝料 交通事故弁護士 遺言書作成 相続手続き

債務整理について

過払い請求について

交通事故の慰謝料について

遺言書作成について

モラハラ離婚