人生再設計Support 債務整理で借金問題を解決しよう!

債務整理といっても種類があり、どれを選択するにせよそれぞれメリットとデメリットがあります。債務整理の特徴を知ったうえで、自分にベストな方法を選択しましょう。

TOP > 交通事故 > 交通事故相談 > 交通事故相談での慰謝料についての税金は

交通事故相談での慰謝料についての税金は

交通事故相談での慰謝料についての税金はわかりにくいものです。所得を得ているように思え、一時所得とも考えられますが実際には損害賠償ですので、所得の扱いはせずに課税はされません。

これは慰謝料の性質で、取引をしてえた利得ではなく不法行為である交通事故に遭ったために損失を被ったために損失補償ですので利得ではないと解されるからです。

しかしながらこの慰謝料も交通事故では高額になることがあるために明確に損害賠償である資料は残しておいたほうがいいです。というのも税務署から任意調査依頼に対して確実に抗弁できるようにしないと調査に掛かられる可能性があるためです。

困った時に利用できる交通事故相談

交通事故の被害に遭ってしまった際、弁護士や関連機関への交通事故相談を行うことが可能です。無料で受け付けられている機関も多く見受けられる中、突然に巻き起こってしまった交通事故に対して的確な対処が進められるようになります。

また、事故の発生が原因となって怪我を負ってしまった場合には、加害者へ慰謝料を請求することも可能です。弁護士基準による請求金額の設定は、個人的に対処する場合よりも多くの金額として支払われるケースがあるなど、被害者として損をしない請求手続きが実現され、速やかな問題解決にも繋げられます。

交通事故相談でトラブルなく解決

自動車やバイクを運転しているとどうしても避けられないこととして交通事故があります。お互いに軽傷ですぐに話し合いもついて解決すれば何も問題はないのですが、重傷を負ってしまった場合や相手がいちゃもんを付けてきた場合など金銭トラブルに貼って心してしまうケースが非常に多いです。

そこで利用したいのが交通事故弁護士の存在です。交通事故相談を業務で取り扱っていて、トラブルに発展してしまった場合でも適切で速やかな対応をしてくれるので、非常に安心感の高い専門家でもあります。初めて利用する方はどこの弁護士に相談すればいいか迷うでしょうが、無料相談を受け付けている法律事務所に相談してみましょう。

交通事故相談は弁護士に行ってください

交通事故相談は、必ず弁護士に行うようにしてください。交通事故は、不意に訪れるため、慌ててしまいどうしたら良いのかわからない方が多いと思います。そんな時に保険会社が連絡をしてきて、わけのわからないまま慰謝料の提示や、示談交渉を行ってきます。

保険会社の言う通りにすると、車の修理費が出せない、完治するだけの医療費が保障されないなどトラブルに発展することがあります。弁護士に交通事故相談を行うことで、現状を把握し、直接相手と交渉を行うので、しっかりと保証を受けることが出来るようにしてくれます。とても頼りになるので必ず相談してください。

交通事故弁護士に交通事故相談を

交通事故が起きた時にとても便利で心強いのが交通事故弁護士です。契約している保険会社や、事故の相手の保険会社は自分たちの利益もあるので、一見親切そうでも慰謝料の支払いでは冷たい対応と金額を提示して来ることが多いかと思います。

そういったような場合に交通事故相談を行い、弁護士を通じて交渉することでより効率的に確実に自分の納得のいく慰謝料請求や対応を求めることができます。個人で保険会社相手に話をしても、所詮は素人なので自分の思うようにはいかないことが多く、そんな時は交通事故弁護士ならしっかりと対応してくるので頼りになります。

交通事故相談関連

メニュー

TOP 債務整理 過払い請求 交通事故相談 交通事故慰謝料 交通事故弁護士 遺言書作成 相続手続き

債務整理について

過払い請求について

交通事故の慰謝料について

遺言書作成について

モラハラ離婚